丸まった針の先に視線を向ける

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

丸まった針の先に視線を向ける

藝大在学中に生み落とした文章や想い達 かわいいかわいい我が子

背伸びした生活の中で生まれるもの

こんにちは いくりと申します。

 

私は今、東京藝術大学 先端芸術表現科に在学して作品を作っています。

文章を書くこともたくさんあります。

 

作っている作品の分野としては現代アート。最近は映像を主な表現媒体としています。

現代アートというと、微妙なリアクションをされがちなので、どんなものでどんな魅力があるのかについてもお話しします。

 

 

現役で大学に進学し上京、少し背伸びをした生活を送ってきたように感じています。そのお話も改めてさせていただきますね。

 

 

私のこれから書く記事が、読む人の気持ちや思考に少しだけでも引っかかってくれればいいなあ、と考えています。

 

大学や学科のこと、美術やそれを取り巻く環境、紀行分書評

何でもない日常を捉えたエッセイなどなどを載せていく予定です。

 

 

私は、たくさん本を読んでいても、村上春樹の本は難しかったり、いい絵本は面白いと思ったります。ブログのお話や情報に救われることがたくさんあります。

 

小説や自己啓発の本が読まれるのと同様に、エッセイや千字に満たないような文章も読み物として広く読んで頂ければと思っています。

 

楽しく心地よく読んでいただけるよう努力してまいります。

長く続けていきますので、どうぞよろしくお願い致します。

 

にほんブログ村 美術ブログへ にほんブログ村 大学生日記ブログへ